なぜ、たった3分のシンプルなCR充填(保険)で「自費の審美充填」のように白く、美しく、機能的な歯に?(他院と差別化したい先生は必見)

治療時間はたったの3分! 即日完了! 保険診療なのに、自費の審美充填に劣らない結果が得られるCR充填テクニックで、増患・増益する方法

のCR充填テクニックを保険診療で提供してください。

そうすれば、クチコミや紹介で新患が増え続け、予約は常にパンパンです。

さらに、1度でも来院した患者さんは、他院へ浮気できなくなります。

このCR充填テクニックは…
  • 保険診療の範囲内で、自費の審美充填に劣らない結果が得られます
  • 誰が何度やっても、白く、美しく、機能的な歯になります
  • 治療時間はたった3分! 即日完了するので患者さんが喜びます
  • 他院にはマネできない保険のCR充填を武器に、差別化できます
  • 100%自費診療のクリニックでも使用されている確かな技術です
  • 驚くほどシンプル(咬合調整も、ほとんど必要ありません)

ある歯科医師の告白…

秋田県秋田市で歯科医院を開業する湊先生。

湊先生は、昔から、いろんなセミナーや研修に参加している、勉強熱心な先生です。

そんな湊先生はおっしゃいました。

どうしても、忘れられない話があると…。

ある日のこと。

湊先生は、審美充填の講習会に参加しました。

すると、以前、別の講習会にも参加していた先生を見つけます。

そのときも、確か審美充填の講習会でした。

「勉強熱心だなぁ」と思い、話かけてみたのですが、
意外な事実を知ることになります。

「先生は、今回学んだ技術をいつごろ使う予定ですか?」

このように話かけた湊先生。

すると、話かけられたその先生は、このようにおっしゃいました。

「うちは、保険診療メインではないですからね」
「使うことはないでしょう」
「勉強のために参加しただけですよ」

前回も今回も非常に高額な講習会だったため、この回答は意外でした。

その先生は、使わない技術のために、たくさんのお金と時間を投資しているわけです。

湊先生は、彼の回答を聞いて、こう思いはじめます…

「実は、他の先生も、同じような考え方なのでは?」
「使わない技術を学ぶために、講習会に参加しているのでは?」

どうしても気になった湊先生は、その講習会で、
自分のまわりにいた先生すべてに、同じ質問をしてみました。

結果は、想像以上です。

ほとんどの先生が、

「審美充填のテクニックは、習っても使いませんね」

と答えたのです。

歯科医師ならば、常に新しい知識・技術を学び続けて当然です。

だからこそ、使わない技術でも、講習会へ参加することはムダではありません。

ですが…

もったいないと思いませんか?

せっかく、たくさんのお金と時間を投資して学ぶ技術です。

使わなければ、もったいないのでは?

湊先生は、「習っても使わない」と答えた先生へ、さらに質問してみます。

「なぜ、審美充填を学んでいるのに、医院で使わないのか?」
「患者さんにとっても、医院にとっても、メリットの高い治療ではないか?」

まわりにいた先生と、熱く語り合うことになったのですが、
彼らの話を聞けば聞くほど、「なるほどなぁ…」と思わざるをえなかったようです。

湊先生とお話した先生のみなさんは

「できることなら、審美充填を取り扱いたい」
「多くの患者さんに、審美充填を提供したい」

という本音をお持ちでした。

ですが、それでも、医院で取り扱わない理由は…

  • そもそも自費診療は、患者さんへ提案するのが難しい
  • 提案しても、申し込む患者さんは、ほとんどいない

このような経験があるからでした。

たしかに、保険診療があたりまえの患者さんにとって、
自費診療は「高すぎる買い物」と思われて当然。

どれだけ優れた治療であったとしても、
その価値を理解できる患者さんは、ほんのひとにぎりです。

また、自費の治療技術の場合、習得が困難な技術が多いことも、
「習っても使わない理由」のひとつといえるでしょう。

ですが…

それでは、何も変わらない!

先生も知ってのとおり、歯科業界の状況は良くありません。

現在、全国の歯科医院数は60,000軒を超えました。

増え続ける歯科医院数と、減り続ける受診患者数…。

「歯科医院はコンビニより多い」という言葉に新鮮味がなくなるほど、

現在の歯科業界は競争が激化しています。

それなのに、保険点数が引き下がる今。

自費診療の取り扱いに成功することは、多くのクリニックにとって急務です。

ですが、自費診療の成約数を増やすのは、本当に難しい…。

先生も、これまでに、自費の治療技術をいくつも学んだことでしょう。

とはいえ、技術をたくさん学んだからといって、自費率はアップするわけではありません。

自費診療のように、高額なものを販売しようと思えば、
少なからず、セールスやマーケティングなどのスキルが必要になります。

「それが苦手なんだよね」
「歯科医療のこと以外は、あまり勉強したくない」

と思われたならば、今からのお話は重要です。

今回お伝えする治療技術は、自費診療ではなく保険診療の技術。

しかし、この治療技術を提供すれば、先生のクリニックは
あっというまに地域から注目され、毎日、たくさんの患者さんが来院するようになります。

それだけではなく、一度でも来院した患者さんは、他院へ浮気できなくなるのです。

この治療技術を教えてくれるのは、冒頭の実話で登場した湊先生です。

 湊修 先生

 湊修 先生

秋田県秋田市にて、100%自費診療のクリニックを開業。半径1km以内に、12軒の歯科医院があるが、すべて自費診療にもかかわらず、毎日、たくさんの患者さんが来院する。また、審美歯科の専門家として、ミス・ユニバース・ジャパン秋田大会の「美しい歯」講師を2年務める。


なぜ、いまさら、保険診療の技術を学ぶのか?

自費の治療技術については、今後も、継続的に学ぶべきです。

手持ちの武器は多いに越したことはありません。

ですが、現段階で、自費の成約が増えていないのであれば、
経営的に考えて、他の方法も同時進行するのが賢明でしょう。

そこで重要になってくるのが、保険診療。

一般的な保険診療ではありません。

他院にはマネできないクオリティの保険診療を提供し、
患者さんの満足度を徹底的に高め、他院と差別化するのです。

そして、クチコミや紹介で新患を集め、既存患者が他院へ浮気しないようにするのです。

自費率が低くても、予約が埋まり続けるクリニックに不況はありません。

「でも、何をどうすればよいのか?」と思われたならば、今からのお話は重要です。

今回、湊先生が教えてくれる「CR充填テクニック」があれば、
先生は、保険診療をベースに、増患・増益できるようになります。

このCR充填テクニックで、増患・増益できる3つの理由とは?

理由1
保険診療なのに、自費の審美充填にも
劣らない結果が得られるCR充填テクニック

先生は、1日あたり何人の患者さんへ充填をしていますか?

充填は一般的な治療法のため、数え切れないことでしょう。

では、想像してみてください。

日々、先生が充填をする患者さん全員が、
バツグンの治療結果に心から感動し、クチコミしてくれたら?

充填した患者さん全員が、次に何かあったとき
迷わず、先生のクリニックへ来院してくれたなら?

日々の予約は、今よりも確実に増えるでしょう。

このような結果を実現できるのが、今回のCR充填テクニック。

なぜなら、保険診療の範囲内で、自費の審美充填にも劣らない

歯の白さ、美しさ、優れた機能を提供できるから。

しかも、治療時間はたったの3分、即日完了します。

再び想像してみてください。

虫歯で黒くなっていた歯が、その日のうちに
一番美しかった状態へ戻り、患者さんが声を上げて喜ぶ姿を…。

すぐに治る、歯が白く美しくなるといったニーズは、今後も消えることはありません。

このCR充填テクニックを保険診療で提供すれば、
患者さんはもう、他院で治療を受けられなくなります。

それどころか…
「あそこのクリニックは凄いよ」
「見てよこの歯、キレイに治ったでしょ?」

とクチコミしてくれ、クリニックの評価はうなぎのぼり。

その結果、新患は放っておいても増え続け、予約は常にパンパンです。

保険のCR充填が、他院にはマネできない、究極の差別化の要因となるのです。

「どこの歯医者でも同じでしょ?」なんて、言わせません。

理由2
とにかくシンプル! 誰が何度やっても
白く、美しく、機能的な歯になる

自費の審美充填テクニックは、基本的に高度な技術です。

特に、充填後の調整は難しく、咬合調整により跡形がなくなることも…。

つまり、一般的な自費の審美充填は習得が難しく、再現性の高い技術とは言えません。

たくさん練習を積んだとしても、患者さんへ実施するには、かなりの勇気が必要です。

ですが、湊先生の「CR充填テクニック」の技術は、とてもシンプル。

具体的に4つのステップに基づき充填しますが、慣れてくると1歯あたり3分で完了。

咬合調整もほとんど必要なし。

治療手順が具体的に決まっているため、わずか数回の練習で習得でき、
患者さんへ実施するときも緊張することはありません。

経験の浅い勤務医が実践しても、優れた結果が得られますから、
医院の収益に貢献する即戦力が欲しいならば、このCR充填テクニックは見逃せません。

また、チェアタイムを短縮できるため、
先生は、1日に対応できる患者数を、もっと増やせます。

つまり、保険診療メインでも、売上は今より拡大するのです。

理由3
100%自費診療のクリニックが開発した、
信用のおける技術

このCR充填技術を開発した湊先生は、100%自費診療のクリニックを経営しています。

インプラント専門のクリニックではありません。

一般の歯科医院で行う治療のすべてを、自費診療で行っているクリニックです。

患者さんから高額な報酬をいただく以上、治療クオリティには一切の妥協が許されません。

このような厳しい状況の中、湊先生は
あらゆる治療技術の研究・研鑽に努め、優れた結果をだし続けてきました。

そして、多くの患者さんから信頼を得ることに成功し、
開業10年が経った今、クリニックの経営は順調そのもの。

半径1km以内に、12軒の歯科医院があるにもかかわらず、
毎日、たくさんの患者さんが来院する人気クリニックです。

今回、先生が手に入れるCR充填テクニックは、
そんな湊先生が開発した、他では学べない技術です。

湊先生のクリニックでは、このCR充填テクニックを自費で提供し、
1歯あたり約5万円以上を設定していますが、それでも、お申し込みがたえません。

想像してみてください。

100%自費の人気クリニックが、1歯5万円以上で提供しているCR充填を、
保険診療で提供できたなら、患者さんはどれだけ喜ぶでしょうか?

一度でも、このCR充填を体験した患者さんが、
その後、他のクリニックへ浮気すると思いますか?

答えは言うまでもありませんよね。

では、具体的に、どうやってCR充填すればよいのか?

何をどうすれば、自費の審美充填にも劣らない保険のCR充填ができるのか?

なぜ、1歯3分で即日完了できるのか?

具体的に、どのようなテクニックや器具、機材を使うのか?

その答えが学べる「実習セミナー」を、開催いたします。

5時間の実習セミナーでこのCR充填テクニックを習得してみませんか?

以前、当社のグループ会社である(株)医療情報研究所から、
湊先生のCR充填が学べる、DVD教材がリリースされました。

「とても、ためになった」
「このCR充填なら、患者さんは、もっと喜びそう」
「経験の浅い勤務医にも教えたくなる内容だった」

など、予想以上の反響をいただけたと、話を聞いております。

しかし、同時に以下のような要望もたくさんあったそうです。

「本気でこの技術を習得したいけど、自分の理解は正しいだろうか?」
「湊先生の実習とかあれば、教えてもらいたいのだが…」

今回、このようなご要望にお応えするためにも、湊先生を講師にむかえ、
「保険で審美! CR充填アカデミー」を開催させていただくことになりました。

セミナーでは、講義だけではなく、この究極のCR充填を
実習形式で、じっくりと学んでいただけます。

また、ご不明な点は、その場で、湊先生が解説してくれるので安心です。

ぜひ、このセミナーへ参加し、自費の審美充填のように白く、美しく、
機能的な歯になる保険のCR充填テクニックで、他院と差別化してみませんか?

そして、紹介やクチコミで新患を増やし続けませんか?

では、今回の実習セミナーは、どのような内容なのか?

詳細をご案内いたします…

先着20名様限定! 保険診療なのに、たった3分で 自費の審美充填のようなCR充填ができる 「究極のCR充填・実習セミナー」 先生も、他院にはマネできない 優れたCR充填で、増患・増益しませんか?

09:30 開場
10:00 セミナー概要
10:30 充填操作について
器具説明
10:30 下顎6充填実習
充填窩洞形成
充填
照射器について
研磨について
11:30 下顎457充填実習
12:00 昼食休憩
13:00 上顎57充填実習
14:00 2級充填実習 上顎4
マトリックスシステムについて
研磨について
窩洞形成 / 充填 / 研磨
15:00 アドバンステクニック
上顎6充填実習
窩洞形成 / 充填
16:00 終了

このCR充填テクニックがあれば先生は、こんな結果が手に入ります

  • 自費率が低くても、増収・増益に成功
  • なぜなら、新患が増え、リコールが増え、予約が埋まり続けるから。自費率が低くても予約が埋まり続けるクリニックに不況はありません。
  • クリーンなイメージを守りながら、地域からの評価アップ
  • 自費診療の売り込みがキツイと、患者さんは「あそこの歯医者さんは、金儲け主義」とウワサします。ですが、このCR充填は、保険診療でバツグンのクオリティがだせるため、クリニックのイメージを落とすことなく、地域から良いクチコミが得られます。
  • クチコミや紹介で、新患が増え続ける
  • 優れた治療と結果を求めて、少し遠方からでも患者さんが続々と来院する…。しかも、目立った広告をせずに。これこそが、先生が理想とする集客法ではないでしょうか?
  • 治療時間が短縮し、1日に診療できる人数が増える
  • つまり、保険診療ベースでも、さらに増収・増益できます。
  • 仕事のやりがいがアップする
  • 「こんなにキレイになるなんて…」と、声を上げて喜ぶ患者さんの姿をみて、先生は、毎日の仕事に、よりいっそうの誇りとやりがいを感じることでしょう。
  • 即戦力となる勤務医を短期間で育成
  • このCR充填テクニックは、誰が何度やっても同じ結果が得られるため、経験の浅い勤務医に覚えさせれば、彼らを即戦力として起用できます。
  • 「どの歯医者さんも同じでしょ?」とは言わせない
  • 自費の審美充填にも劣らないクオリティを、保険のCR充填で提供できるようになれば、先生のクリニックは、他院との圧倒的な差別化に成功できます。

参加費用は、本気の先生ならば、誰もが、お申し込みいただける価格です

当社は、これまで、数多くの歯科医師向けセミナーを開催してきました。

また、勉強のために、数多くの歯科医師向けのセミナーへ、受講者として参加してきました。

その観点から見て、今回の実習セミナーは、
参加費80,000円の価値があると考えています。

これは、決して、高くも安くもない、客観的な適正価格だと考えます。

実際、補綴系実習セミナーの場合、
1回あたり8万円するものは、決して珍しくありません。

ですから、一般的な補綴系の実習セミナーと
同じレベルの料金に設定するのが妥当と言えるでしょう。

もし、先生が、今回の実習セミナーで「CR充填」を学べば、
明日から、保険のCR充填で、患者さんを感動させることが可能です。

今後、保険診療をメインに安定経営を目指す先生であれば
本当に、価値がある実習セミナーです。

今、この手紙をお読みの先生だけが、
他院と差別化できる治療技術を、86,400円(税込)で手に入れられるのです。

“ただし、先生は、今回の実習セミナーへご参加いただけないかもしれません…”

今回のセミナーは実習付きです。

実習では、自費の審美充填のようなCR充填を、ハイスピードで完了させるための
具体的な治療技術を、湊先生から直接、指導していただけます。

ですが、実習の質を落とさないためにも、セミナーは、少人数制にする必要があります。

なので、今回の実習セミナーへご参加いただけるのは、先着20名様のみ。

会場の収容人数も限られていますので、これ以上の増枠は考えておりません。

今回のご案内は、先生を含めて、約3,500名の歯科医師へお送りしております。

ご参加いただけるのは、先着順となりますので、お申し込みはお急ぎください。

先着20名様限定!(残りわずか)「保険で審美!CR充填アカデミー」保険診療なのに、たった3分で自費の審美充填のようなCR充填ができる「究極のCR充填・実習セミナー」が遂に公開!

■ 場所
東京八重洲ホール 612会議室
〒103-0027
東京都中央区日本橋 3-4-13 新第一ビル
■ 交通
・「東京駅」八重洲中央口徒歩3分(JR線・丸ノ内線)
・「日本橋駅」B3出口 (東西線・銀座線・浅草線)徒歩4分
・「京橋駅」7番出口 徒歩3分
■ 地図
■ タイムテーブル
09:30 開場
10:00 セミナー概要
10:30 充填操作について
器具説明
10:30 下顎6充填実習
充填窩洞形成
充填
照射器について
研磨について
11:30 下顎457充填実習
12:00 昼食休憩
13:00 上顎57充填実習
14:00 2級充填実習 上顎4
マトリックスシステムについて
研磨について
窩洞形成 / 充填 / 研磨
15:00 アドバンステクニック
上顎6充填実習
窩洞形成 / 充填
16:00 終了

特典1、セミナーレジュメ

「セミナーで学んだことを復習したい」と思われる、勉強熱心な先生のために、今回、セミナーのレジュメ資料を特別にプレゼントさせていただきます。セミナーで学んだ内容を、じっくりと復習したい先生にとって、とても有益な学習ツールです。


特典2、湊先生のFAXサポート

特典2、湊先生のFAXサポート

セミナーで学んだ内容を、日常臨床で実施するにあたり、何かの疑問や不安がでてくるかもしれません。そんな時、ぜひ、この30日間のFAXサポートをご利用ください。湊先生が、直接、先生の疑問や不安に回答してくれます。専門書を読みあさるよりも、経験豊富なドクターに質問したほうが、有益な答えはすぐに得られます。


実際にセミナーを受講された先生方の感想

自分なりにいろいろ充填を工夫してきましたが、最後の咬合調整でがっかりすることがほとんどでした。お子さんやお母さん、若い女性を診させていただくことが多いので、早速、臨床で実践させていただきます。喜ばれると思います。今日はありがとうございました。

Y.O先生


初心にかえり、歯の解剖学を学んだ気持ちになり、より治療時間が短縮できると思います。

R.S先生


CRの形態付与には、用いる材料の選択がとても重要であることがわかり、明日からでも実践できそうです。ありがとうございました。

A.O先生


本来の歯を意識した充填を学ぶことができて良かったです。明日から早速、実践していきたいと思います。充填を保険から自費へと移行していきたいと思います。

Y.O先生


臼歯部をリアルに充填するためには、咬頭をひとつずつ形成していくしかないと思っていました。しかし、1本の歯の充填にとても時間がかかる方法なので、なんとかならないのかとの思いから今回の受講にいたりました。結果、大正解でした。これほどまで短時間に充填できるようになるとは思ってもいませんでした。早速、明日の臨床から取り入れていきます。ありがとうございました。

M.T先生


今までDVDで勉強していましたが、実勢にセミナーに参加して細かいテクニックやライン、特に力加減が勉強になりました。模型と口腔内とでは違うと思いますが、できるところ少しずつ行い、もっときれいなCR充填ができれば良いなと思います。湊先生の細かなチェック、指導により、セミナーを楽しく受けることができました。ありがとうございます。

M.T先生


隣接面CR破折が今までの悩みでした。その防止策を教えていただけて良かったです。

M.I先生


システマティックで理解しやすかった。ホーレンバックの使用も分かりやすかった。

S.T先生


このセミナーで今まで使用したことのないレジン、インスツルメント、テクニック等を教えていただき、より良い充填に変えていく予定です。これを機会に、自費のレジン充填にもトライしてみようと思いました。ありがとうございました!

M.S先生


DVDを購入して勉強していましたが、やはり、臨床の勘どころ(インスツルメントの使い方、方向など)は実習でないと分かりませんでした。

Y.S先生


紹介されたインスツルメントやCRを教えてもらったとおりに使用することによって実習で今までの自分が行っていた充填と明らかに大きな違いがあり、非常にためになりました。明日からの臨床に活かしていきたいです。

山口 和郎先生


明日から本当に活かせるセミナーだと思います。オススメいたします。

松嶋 正造先生


CRでこんなにも咬合面がつくれるとは思いませんでした。今回のセミナーは満足です。

Y.K先生


・難しく、実践が困難とされた審美充填を「易しく」「分かり易く」お教えいただき、たいへん有意義なセミナーでした。
・実習中心であることも良かったです。早速、明日からの臨床に活かせる内容でした。
・講師の先生のお人柄も親しみやすく、あっという間の講習会となりました。

S.A先生


何度もボンディング材を使用しなくて大丈夫とのことで、作業効率が上がると思います。辺縁エナメル質へのエッチング材塗布も辺縁封鎖的に長時間の維持に効果があるのは助かります。

H.I先生


ハーフホーレンバック型充填器を初めて知りましたが、使い方もわかりやすく、こんなに早くリアルな裂溝が自分でもできるとは驚きました。ラバーダムがいらないのはすごく有難かったです。インスツルメントを使いこなせるように充填症例を積極的に行っていきたいと思いました。

M.K先生


今まで金属インレーばかり入れてきましたが、今回のセミナーを受けてCRでも治してみたいと感じました。普段では使わないテクニックも学べて、またひとつ、自分のスキルがアップできたと思います。

T.K先生


インスツルメントや充填材料の選択も大変重要な要素であることを再認識しました。材料の選択に敏感になろうと思います。大変勉強になりました。ありがとうございました。

H.H先生


※受講者の感想文の一部

「セミナー前日までのキャンセルなら半額返金いたします」

お申込みいただいてから、もし、何かの都合でセミナーの前日までに参加できないことがわかれば、当社までお電話かメールでご連絡ください。セミナー代金としてお支払いいただいた費用の半額を7日以内に返金させていただきます。返金振込手数料や事務手数料などは一切かかりません。ただし、上記の期限を超えてのキャンセルまたは無断キャンセル(ご連絡がなかった)の場合は、返金に応じられません。あらかじめご了承ください。

※最少催行人数(3名)に達しなかった場合には、開催が中止となる場合がございます。万が一、中止となる場合の連絡は開講日の約1週間前に行います。また、受講料は全額ご返金させて頂きます。ただし、中止に伴うご不便、旅費や宿泊費等の費用、その他の個人的損害について、弊社では責任を負い兼ねます。恐れ入りますが、あらかじめご了承ください。

■2017年08月20日 (日) 10:00~16:00
※先着限定20名セミナー 今なら80,000円(税込86,400円)

講習会の参加人数をお選びください:
VISA/MASTER/JCB
※受講枠が埋まり次第、受付を締め切ります。

弊社のお申込フォームは、シマンテック社のセキュリティ・システムを利用し、個人情報保護・セキュリティ強化のためSSL暗号化通信を採用しています。

Q&A

Q、湊先生のDVD教材と、セミナーとの違いは?
違いは2つあります。1つめは、実習でCR充填を習得できること、2つめは、湊先生へ直接質問できることです。
Q、実習で持参すべきものはありますか?
お申込みいただいた後に、当日、持参していただく、器材のリスト表をお送りいたします。
「セミナー前日までのキャンセルなら半額返金いたします」

お申込みいただいてから、もし、何かの都合でセミナーの前日までに参加できないことがわかれば、当社までお電話かメールでご連絡ください。セミナー代金としてお支払いいただいた費用の半額を7日以内に返金させていただきます。返金振込手数料や事務手数料などは一切かかりません。ただし、上記の期限を超えてのキャンセルまたは無断キャンセル(ご連絡がなかった)の場合は、返金に応じられません。あらかじめご了承ください。

※最少催行人数(3名)に達しなかった場合には、開催が中止となる場合がございます。万が一、中止となる場合の連絡は開講日の約1週間前に行います。また、受講料は全額ご返金させて頂きます。ただし、中止に伴うご不便、旅費や宿泊費等の費用、その他の個人的損害について、弊社では責任を負い兼ねます。恐れ入りますが、あらかじめご了承ください。

■2017年08月20日 (日) 10:00~16:00
※先着限定20名セミナー 今なら80,000円(税込86,400円)

講習会の参加人数をお選びください:
VISA/MASTER/JCB
※受講枠が埋まり次第、受付を締め切ります。

弊社のお申込フォームは、シマンテック社のセキュリティ・システムを利用し、個人情報保護・セキュリティ強化のためSSL暗号化通信を採用しています。

追伸

今回のセミナーに参加できるのは、先着20名様限定です。

また、今回のご案内は、先生を含めて、約3,500名の歯科医師へお送りしております。

ご参加いただけるのは、先着順となりますので、お申込みはお急ぎください。

また、湊先生は、日常の医院業務でお忙しくされておりますので、
次回、セミナーが開催できる日程は、現在のところ未定です。

20名の枠が埋まる前に、今すぐ、お申込みください。

「セミナー前日までのキャンセルなら半額返金いたします」

お申込みいただいてから、もし、何かの都合でセミナーの前日までに参加できないことがわかれば、当社までお電話かメールでご連絡ください。セミナー代金としてお支払いいただいた費用の半額を7日以内に返金させていただきます。返金振込手数料や事務手数料などは一切かかりません。ただし、上記の期限を超えてのキャンセルまたは無断キャンセル(ご連絡がなかった)の場合は、返金に応じられません。あらかじめご了承ください。

※最少催行人数(3名)に達しなかった場合には、開催が中止となる場合がございます。万が一、中止となる場合の連絡は開講日の約1週間前に行います。また、受講料は全額ご返金させて頂きます。ただし、中止に伴うご不便、旅費や宿泊費等の費用、その他の個人的損害について、弊社では責任を負い兼ねます。恐れ入りますが、あらかじめご了承ください。

■2017年08月20日 (日) 10:00~16:00
※先着限定20名セミナー 今なら80,000円(税込86,400円)

講習会の参加人数をお選びください:
VISA/MASTER/JCB
※受講枠が埋まり次第、受付を締め切ります。

弊社のお申込フォームは、シマンテック社のセキュリティ・システムを利用し、個人情報保護・セキュリティ強化のためSSL暗号化通信を採用しています。